アジア最強!無敗王者への挑戦権を賭けた戦い【ONE Championship】

 アジア最強格闘技「ONE Championship」。8月27日に開催されるONE46「Titles And Titans」がインドネシア・ジャカルタのコンベンションセンター「イストラスナヤン」で開催される。メインカードは、ルイス”サッポ”サントス対イゴール・シヴィリのウェルター級戦。ウェルター級の上位ランカーと、元ミドル級王者との好カードは、MMA無敗のウェルター級王者、ベン・アスクレンへの挑戦権を巡る戦いにもなる。

 MMA戦歴72戦の大ベテラン、ルイス・サッポにとっては、昨年ウェルタータイトル戦線での負の連鎖からの立て直しの総仕上げといえるのが、今回のスビリット戦となる。昨年4月、王者アスクレンとのタイトル戦で、不慮のアイポークで目を負傷し僅か1R半ばで試合中止によりノーコンテストに。その後11月にも再戦が組まれたが、自身の体重超過という重大なミスによりタイトル戦を落としたばかりか、ノンタイトル戦の対戦を拒否するという失態があった後だけに、今回のスビリッド戦に勝利し、再び王座奪還を目指す意味でも重要な試合となる。


 一方のリヴィリは、初代ミドル級王者としてMMA10連勝の末に2015年10月現王者のヴィタリー・ビグダシュとの乱打戦に敗れTKO負け。1年近くのブランクを経てウェルター級に階級を下げ挑む今回のサッポ戦は、ウェルターでのシヴィリのポテンシャルを測る試金石となりそうだ。


 世界中のいずれのMMA団体の中でも混戦模様のウェルター級だが、「ONE Championship」の中では、団体の中でも最強の一人、アスクレン打倒への包囲網としても見逃せないカードとなりそうだ。

続きを見る