ロンダ・ラウジー出場大会一挙放送 AbemaTV「48時間限定! UFCチャンネル」

 現地時間12月30日(日本時間31日)、開催されるUFC207で、現バンタム級王者、アマンダ・ヌネスとのタイトル戦で約1年ぶりのリング復帰を果たすロンダ・ラウジー。世界が注目する復帰戦の期間中に「AbemaTV」がUFCチャンネルを48時間限定で開設し、過去のロンダの出場大会を一挙放送する。


 12月30日12月30日0時00分から翌31日23時59分の期間で放送される「48時間限定!UFCチャンネル」放送される大会は以下の通り


UFC 157 ラウジー vs. カムーシェ

UFC 168 ワイドマン vs. シウバ2

UFC 170 ラウジー vs. マクマン

UFC 175 ワイドマン vs. マチダ

UFC 184 ラウジー vs. ジンガノ

UFC 190 ラウジー vs. コヘイア

UFC 193 ラウジー vs. ホルム


 ラウジーの放送されるカードは、ストライクフォースの合併に伴いUFCのリングにしてメインカードをつとめた、対リズ・カムーシェ戦「UFC157」。当時のライバルでミーシャ・テイトとの再戦「UFC168」、サラ・マクマン戦(UFC170)、アレクシス・デイヴィス戦(UFC175)、キャット・ジンガノ戦(UFC184)、ベス・コヘイア(UFC190)とMMAでの破竹の10連勝、そして衝撃のKO負けとなった「UFC193」でのホーリー・ホルム戦まで。


 期間中に開催される「ヌネス対ラウジー」の試合前に史上最も影響力のある女子MMAファイターの戦績を辿るプログラムとなる。


 また「abemaTV」の格闘2チャンネルでは日本時間12月31日の「UFC 207」のメインカード前のカード「プレリミナリーファイト」も生中継する予定となっている。


(C)AbemaTV

続きを見る