【K-1】卜部弘嵩、リベンジなるか? 大雅、勝利宣言「明日やっとチャンピオンになれる」

■卜部弘嵩(K-1 GYM SAGAMI-ONO KREST) VS 大雅(TRY HARD GYM)

王者・卜部弘嵩にとっては避けることの出来ないタイトルをかけた、この「卜部弘嵩vs大雅2」である。「初代ライト級王座決定トーナメント」と銘打たれた大会だが、スーパー・フェザー級を争う卜部弘嵩と大雅のK-1屈指カードはメイン級の一戦といえる。

卜部弘嵩は、昨年9月の「スーパー・フェザー級世界最強決定トーナメント」準決勝で大雅に敗れている。王者でありながらトーナメントに敗れている卜部にとっては、この試合でのリベンジで雪辱を晴らしチャンピオンとしての威厳を示したいところ。

リング外での激しい舌戦を試合前から繰り広げてきた両者。大雅は「明日やっと自分がチャンピオンになる時が来ました。凄い調子いいです、それだけです」と勝利宣言。対する卜部は「もう散々言い合ったので、明日やるし何も言うことはないかな」とコメント。

質疑応答では、卜部が練習状況や仕上がり具合について聞かれると「いい練習できましたよ。ここで長くしゃべってもしょうがないかな」と言葉少なめ。

大雅も試合前の心境を聞かれると「早くやりたいだけですね」とこちらも素っ気ない反応。両選手とも、リング外での争いよりも明日のリングで最高のパフォーマンスで発揮することに集中しているようだった。

続きを見る