強豪選手が続々参戦する好調ベラトール ブラジリアンファイター同士のタイトルマッチ

ニューヨーク大会も決定、強豪選手が続々と参戦するなど好調なアメリカのMMAイベント・ベラトールが、現地時間4月14日にハンガリーのブダペストで大会を開催する。

ここで行なわれるのは、エドゥアルド・ダンタスvsレアンドロ・イーゴのバンタム級タイトルマッチだ。

両者はともにブラジル人ファイター。“ドゥドゥ”の通称で知られる王者ダンタスは柔術ベースで、修斗に参戦したこともある。ベラトールでは2012年にタイトル獲得。一時はベルトを手放したものの、2016年に返り咲き。タイトルマッチで敗れたジョー・ウォーレンへのリベンジにも成功している。

そんなダンタスに挑むイーゴは現在7連勝中。キャリアは17勝に対し負けがわずかに2つ、一本勝ちが10と寝技の実力を見せつけてタイトルマッチのチャンスを掴んだ。

ここでダンタスが“安定政権”を築くか、それとも新王者の誕生か。ブラジリアン同士のハンガリー決戦に注目だ。

続きを見る