桜庭和志&ケンドー・カシンが初タッグ結成、取材記者に技をかける!4.21「DNA」で合体技披露へ

(ともにマシンマスクで公開練習に臨んだ桜庭とカシン)


4月12日、桜庭和志がケンドー・カシンとともに公開練習を行なった。

2人は初タッグを結成し、4月21日のDNA・新宿FACE大会に参戦。マイク・ベイリー&岩崎孝樹と対戦する。


過去に対戦経験のある岩崎については「髪が長い」、初対決のベイリーの情報は「これから仕入れます」とマイペースの桜庭だったが、「まだまだ普通にできるので」とベテランながら衰えは否定。「痛い思いをさせます」とのコメントも。

一方、マシンスタイルのマスクで登場したカシンは終始無言のまま。「公開練習」として取材に訪れた新聞記者に技をかけるなど、桜庭とともに“悪魔仮面”ぶりを見せつけた。


公開練習場となったジム名からネーミングした合体技「ナチュラル9」をその場で開発するなど、息は合っていただけに、桜庭も「(お互い)なんか似てる」と手応えを感じている様子。若い選手がしのぎを削るDNAマットで、オヤジの力を見せつけることになりそうだ。

続きを見る