ロスインゴ「コールド・スカル」ことSANADA、制御不能すぎるインスタグラムが話題に

seiya_sanadaのインスタグラムより


 ロス・インゴベルナブレス・デ・ハポンの「コールド・スカル」ことSANADA。リングでは、内藤哲也率いる、ロスインゴの構成員という役割とクールかつ寡黙なキャラというイメージもあるが、そんな彼の意外にもアクティブなインスタグラムが話題になっている。


 「seiya_sanada」と本名の真田聖也の名前で登録されているこのアカウント。投稿されている写真には祭りの神輿を担ぐ男前な姿や、ギター演奏を披露する動画、おしゃれな一面を見せるプライベートショットから犬と戯れる姿など、多彩なSANADAの姿が見ることができる。


 写真がどれもスタイリッシュなのもさることながら、スニーカー好き、ガンズ・アンド・ローゼスのライブへの参戦など。さらにはファンから貰ったプレゼントのスタバ自慢、特にタンブラーは熱心に集めている模様だ。


 コメントは全て英語でアップしているあたりも海外帰りの拘りや、グローバルな舞台で活躍するレスラーというイメージ。とりわけヒールターンをアピールしている訳ではないSANADAだが、よくありがちな過去を隠すという訳でなく、若手時代の初々しい姿もそのままアップしていることも、好感度アップというか逆にクールに感じられる。


 リングでの制御不能ぶりとのギャップも含めSANADAの近況を知る重要な情報源としても彼のインスタグラムのアカウントは要注目である。

続きを見る