MEGA-G、9.18 K-1注目の試合を徹底解説!久保vs木村ミノルの一回戦から優勝候補対決。武居由樹は、ワルを解放するのか?

Abema格闘TIMESをご覧の皆様、ご無沙汰しております、MEGA-Gでございます。

すっかり夏も終わりを告げ朝、晩は肌寒くなってまいりましたが格闘技界は今尚暑さを、いや熱さを増している次第でございます!!


今月の上旬には井上尚弥選手が本場アメリカでベルトを見事に防衛いたしました。あの左ボディがめり込んだ後のダウンはまるで6月の武尊選手vsパスハエフ選手の一幕の様でしたね!!と、話が上手くまとまってきた所で9月18日のさいたまスーパーアリーナで行われるK-1について気になる試合をピックアップ!!


まずは人類最激闘区と名を打ったK-1フェザー級トーナメントから!!

現時点で優勝候補と囁かれているのがバダザリアン選手です。この御仁は高度なボクシングテクニックを有し、元4階級王者のあのミゲール・コットのスパーリングパートナーをも務めた事のある強者です…得意の左パンチに多彩な足技があるそうで最早文字に起こすだけで強さを感じてしまいます…(笑)

そしてバダザリアン選手達とは反対の山に自分が一番注目している戦いがあります!!それこそが久保優太選手vs木村''フィリップ"ミノル選手です!!


テレビで新K-1を見てこの2人を知り、ミノル選手はZeebraのSTREET DREAMSをBGMにビッグマウスを展開する姿に心を掴まれて、久保選手は五反田のステーキ屋で働いていた当時に兄弟でお店を使って下さったりして勝手に親近感を覚えていました!!(笑) もちろんそれだけではなく試合も毎回エキサイティングさせてくれる最高の選手達なんですが、そんな2人が1回戦から激突してしまうのです…ですが見方を変えれば万全の状態で優勝候補の2人の戦いが見れるのを良しとしましょう!!当日が楽しみでしょうがないですね…


さて、大会当日はトーナメントだけではなスーパーファイトも気になる試合が何試合もあるのですがここは手短に2試合ほど…


まずは6月のさいたまスーパーアリーナでは本人も認める不完全燃焼だった大雅選手。この若きチャンプの対戦相手が"鉄の拳"の異名を持つスタウロス・エグザコスティディス選手。この異名を聞いてピンときたあなたはMAX時代のマイク・ザンビディス選手を思い浮かべた事でしょう。自分もそうです(笑)


この選手マイクと同じギリシャ出身で元祖鉄の拳と練習を共にした事もあるそう。そんな鉄の拳2世にハイパーノヴァはどんなエネルギーをぶつけるのか…ビッグバンが起きることを期待しています!!

最後に紹介させて頂くの武居由樹選手vs伊澤波人選手の対戦です。武居選手は数々の偉人から奇人まで産んだ足立区の出身で彼もまた中学までは街の雰囲気に合わせて成長していたそうですが格闘技と出会いその類稀なセンスから頭角を現し始め、krushでは-53kg級の初代チャンプにまで登りつめました!!


これだけでもヒップホップにも通じる生き様(ゲットーからの成り上がり)を感じずにはいられず応援したくなるのですが、武居選手はとにかく謙虚な感じが好感持てるんですよね。あとは少し高めの声とかも…(笑)(DISじゃないです)


しかし今回は"悪"の部分を解放するとの噂が…真意やいかに?その武居選手と対戦するのが伊澤選手!!今大会色々な異名が飛び交ってますが一番の異彩を放っていたのが"無限ローキック"ですよ…伊澤選手は2014年から中国の英雄伝説にも定期参戦し中国では最も有名な日本人格闘家として-57kgで2度の王者に君臨した紛れも無い実力者であります。しかし日本ではその実力を正当に評価されず時にはリザーブファイターとして戦った事も…


その歯痒さを一気に解消すべく今回はチャンプを喰いにかかる事必至です!!


そして今大会はAbema TVで当日ライブ放送して更にK.Oが出るごとに選手だけではなく視聴者にも賞金が出るとのこと!!太っ腹!!会場に来れなくてもこれで安心。是非Abema TVで観戦して賞金をゲットしよう!!

MEGA-G

続きを見る