神童・那須川天心、RIZINで伝説を作る「身体がうずうずして爆発しそう。全力で倒しにいく」

10月15日、RIZIN福岡大会に出場し、地上波生中継のトップバッターとして注目されている那須川天心が、福岡大会を前に自らのブログ(「志高き道のり」Powered by Ameba)で近況を伝えている。


親友でTEPPEN GYMのトレーナー兼、練習仲間の一人辰樹選手の1RKO勝利を伝えつつ「僕のモチベーションも、試合前にもう既にMAXです。身体がうずうずして爆発しそうです。疲労も抜けました。キレ良し、スピード良し、反応良し、最高の状態に仕上がりました。僕を支えてくれるTEAMは最強です。」と、コンディションの良さをアピール。


また、最新のブログでは、計量をクリアしたことを報告。

「明日は全力で倒しにいきます。皆さん、会場やテレビの前で応援お願いします!やってやるぞ!! 」と強く意気込みを綴っている。


公式のインタビューでも、今回の試合の髪の色のテーマは『「紅葉」かなと。レインボー、秋なので(笑)。(今回の入場は)僕にしか着こなせないガウンなので楽しみにしてもらえたらと思います。』と入場などエンタテインメント的な要素でテレビ映えもアピールしている那須川、今回は藤田大和というアマチュアボクシング界のエリート経由のMMAファイターと対戦する。那須川と藤田、年齢は違えどともに総合格闘技への軸足を向けつつある神童同士のハイレベルのせめぎ合いが期待できそうだ。

続きを見る