長州力、新日本プロレスのレジェンドとの交流 世界の荒鷲・坂口征二、虎ハンター・小林邦昭と

長州力が自身のブログ(「LISTEN TO POWER HALL」Powered by Ameba」)で、新日本プロレスのレジェンドOBたちの交流を公開した。「世界の荒鷲、坂口征二、!虎狩り小林邦昭!」のタイトルどおり、坂口征二、新日本プロレス相談役と、虎ハンターとしてタイガーマスクと激戦を繰り広げた小林邦昭さんの2人との豪華スリーショット。


「道場にて坂口さんと出会う!朝早くから道場でトレーニング。凄い!」たまに坂口さんに出会いますが本当に驚かせられますね。確かに年は取りましたが、自分の体力の衰えを考えたトレーニング、頭が下がりますね。」と長州がコメントをよせる坂口さん。


今年の2月にはプロレスラー時代に患っていた右ヒジ尺骨の手術後に感染症で1ヶ月の長期入院と大病を患うも、その後リハビリを経て新日本プロレスの道場でさらなるトレーニングで復活、その驚異的回復ぶりがスポーツ紙などでも報じられた。


「そのそばで、虎狩りの小林邦昭。彼もまた凄いです!二人ともいい汗を気持ち良くかいています!」と小林邦昭さんの話題も。小林さんといえば、懐かしのプロレス写真とともに、やたらとネコ画像率の多い可愛いセレクトのブログが話題だが、最新の2つの投稿では「荒鷲 坂口征二。アトミックドロップ。ネックハンギングなどの技は今は見なくなりましたね。」と、長州力のコラボ商品「本気の焼豚 チャーシューRIKI」の写真をアップし、2人との再会をさりげなく匂わせている。


坂口相談役75歳、小林邦昭さん61歳、長州力65歳と歴戦の強者が、今なお体作りにストイックな姿勢には頭が下がるが、ブログの結びで長州は「今のご時世、何が起きるか分からないなので、皆さんも、いざ!という時はそれなりに動ける体を作り、保ちましょう。少しの時間でいいですよ。そうでないと貴方の体が泣いていますよ…。無理なく、ゆっくりと。筋肉痛は体が喜んでいると思って頑張りましょう!」と、日頃の運動を勧めている。

続きを見る