DDTプロレス、AbemaTVで月一レギュラー中継!ユーチューバー草なぎとタッグを組んだ男・男色ディーノ、「The NIGHT」メインMCを担当

11月22日の記者会見で、DDTプロレスがAbemaTVの格闘チャンネルで月一回レギュラー中継されることが発表となった。


DDTは9月にサイバーエージェントグループ入り。その後、毎月の後楽園ホール大会が生中継されていたが、今回ついにレギュラー化が決定。11月23日、12月24日、1月28日、2月25日の後楽園大会、さらに3月25日には両国国技館大会が生中継される。


DDTの高木三四郎社長によれば、9月、10月の中継も数字がよく、好評だったとのこと。今後も「(AbemaTVで)すでに放送しているK-1さん、新日本プロレスさんに負けないくらいのコンテンツを」と意気込む。


また12月7日からは、AbemaSPECIALチャンネルの「The NIGHT」(25:00-27:00)の木曜枠をDDTが担当、メインMCを男色ディーノが担当することに。これは生放送のラジオ風深夜番組でトークが中心となるが、高木社長は「スタジオマッチをやりたい」とも。ボディビル大会に出場するほどのトレーニングマニアである竹下幸之介は「トレーニング器具の通販をやりたいです」という。


レギュラー化して初の大会となる11.23後楽園ホール大会では、男色ディーノと赤井沙希が「王様ゲーム The Animation」のインフォマーシャルマッチに出場。DDT名物のインフォマーシャルマッチは、プロレスを通して商品などを紹介していくというもの。


1vs5のハンディキャップマッチでディーノに挑む赤井は「ミス・インフォマ」と独自の造語で自己紹介すると「自分が一番王様ゲーム映えする」とも。ちなみにインフォマーシャルの意味を聞かれると「感じるもの」とのことで、このあたりの赤井の赤井っぷりも、今後のレギュラー中継で暴かれていきそうだ。

続きを見る