青木真也、格闘界をブッた斬る!AbemaTVに殴り込み 完全プロデュースの超危険企画がスタート

本サイトの連載も大人気の日本格闘技界を代表する総合格闘家・青木真也選手の月イチ新レギュラー番組『青木真也「AOKI AWARD」』が2018年1月26日(金)夜10時~放送開始する。本番組は青木選手が、渋谷の「AbemaTV」本社オフィスを突然訪問し、スタッフと議論を重ねる中で誕生した”青木真也 完全プロデュース番組”だ。


かつて、PRIDEやDREAMなどの大型格闘技イベントが築いた“格闘技”黄金時代が過ぎ去り、若手選手が未来を夢見る機会が減っていることに危機感を抱き、コア・MMAファンに絶大な支持を受けるwebサイト『MMAPLANET』の看板企画、『月刊、青木真也のこの一番』からもヒントを得て今回の企画を立案。

青木選手が「今月のMVP」試合を各総合団体の試合の中からピックアップし、その試合の素晴らしさを自ら技術解説すると共に、「ささやかでも若手のモチベーションをつなげるために」と若手ファイターの元を訪れ、MARTIAL WORLDの協力のもとで製作したオリジナルTシャツ&自ら拠出する報奨金を渡していく。

さらに当月の格闘技界の話題をピックアップし、青木選手がコメントするコーナー「青木真也のあーだこーだ」では、世間のイメージの斜め上から、青木選手が格闘界をぶった切る。


【青木選手コメント】

「あけましておめでとうございます。青木真也です。 年はあけても日本格闘技界は閉塞感を拭うことができずにいます。「明るい未来が見えません」と言われたのならば「そうだよねえ」と返すのが自然です。

僕は格闘技を仕事にしている者として、若い世代が出てこないことに関して危機意識を持っています。 そんな中、「AbemaTV」、MMAPLANETの協力で月間青木賞を創設することになりました。 プロモーション、活動費(賞金)で少しですが業界の力になることができたらと思います。まだまだ規模の小さいものですが、大きくできるようにコツコツとやっていこうかと思います。 「うんこ食ってろ」の数が少ない業界になれるよう頑張ります。」


これまで“若手を指導する”パブリックイメージを持たなかった青木選手と、新進気鋭の若手ファイター達との間にどんな会話が生まれるのか!?青木選手が選ぶ試合は何なのか!?「AbemaTV」でしか見られないオリジナル番組『青木真也「AOKI AWARD」』に注目せよ!

続きを見る