朝青龍、ブチギレて椅子を蹴り飛ばす!「何がやりたいんだコラ」「なんでこんな奴を連れてきたんだ?」

RIZINのオフィシャルチャンネル「RIZIN CONFESSIONS」(YouTube)が配信された。番組では2017年12月29日、31日に開催された『RIZIN FIGHTING WORLD GRAND-PRIX 2017 バンタム級トーナメント&女子スーパーアトム級トーナメント 2nd ROUND/Final ROUND』について選手自身が振り返り、その本音に迫っている。


バータル・アズジャブハランの試合中、朝青龍は「早く(試合を)終わらせろ!」と檄を飛ばす。元横綱がRIZINに送り込んだ刺客には試合前から注目が集まっていたが、高谷裕之を相手に極的な試合を展開、結果は判定負け。試合直後、朝青龍は「なんでこんな奴を連れてきたんだ?」と怒り心頭の様子で、勝者であるはずの高谷もセコンド陣になだめられながら「あれで試合作れますか?」「俺(試合)作れなくね?」と、不完全燃焼な戦いにイラ立ちを隠せなかった。


控室に乗り込んできた朝青龍は、開口一番「何がやりたいんだコラ」とアズジャブハランにスゴむと、その場の空気が凍りつく。「お前、歳いくつだよ?」と続け、しばし沈黙が続くと、アズジャブハランの座っていたパイプ椅子を蹴り飛ばして控室を後にした。


第1の刺客は不発に終わってしまったが、もちろん朝青龍がこのまま引き下がるはずがない。かつて角界を席捲した“暴れん坊”の次なる一手に要注目だ。

続きを見る