所英男、「勝ち目ないっすよね」 那須川天心に白旗!?

『VS那須川天心 -那須川天心挑戦者決定トーナメント-』(AbemaTV)が放送された。


スタッフがレジェンドファイター・所英男の元を訪れ、天心について質問をぶつけると「勝ち目ないっすよね」と弱気な発言が。「考えられないですよね、19歳であんな」と天心を称賛する所は「MMAだと寝技があるので、またちょっと変わってくるんですけど」と分析しつつも「タックル取れなくて下になって、あの思いきりのいいパウンドとかは食らいたくない」と本音を漏らす。しかし「まあ組み技だけだったら確実に勝てるとは思いますけど」と、寝技のスペシャリストとしての矜持を見せた。


しかし所は「MMAでも那須川選手には勝ちたくないですよね。自分なんかが勝っちゃいけない存在」と天心の持つ“特別さ”について語り「負けて欲しくないんですよね。負けるのも見たくないし、自分も勝ちたくないし」「ずっとこのままいって欲しい」とエールを送る。


「ちょっとモノが違いますよね。同じ選手として尊敬します」と天心への賛辞が止まらない所は、天心の試合前のミット打ちでさえ「とんでもなかった」と注目する。「そこにいた人がみんなずっと見とれてるくらい」と当時の状況を振り返り「ミットを持つ人も凄い。お父さん凄いですね。一歩間違ったら大けがに繋がりますよね」と父・那須川弘幸氏の技術も高く評価した。


「那須川選手を倒すのは今のキッズでやってる人たち」と若手の台頭に期待する所は「異次元感は感じます」と最後まで天心に高い評価をしつつも「『QUINTET』で待ってます」と、自身が参加しているグラップリングイベントに天心を誘うことも忘れなかった。


(C)AbemaTV

続きを見る