那須川天心、ベスト体重より重い対戦相手でも「関係ない」

24日『VS那須川天心 -那須川天心挑戦者決定トーナメント-』(AbemaTV)が放送された。


「今日はフィジカルトレーニング」と都内某所に現れた天心。「プロデビューしてからずっとお世話になってます」と、驚異的なペースで試合をこなす天心には欠かすことのできない場所なのだそうで、「インナーマッスルを強くして、当たり負けしない体を作ったり」と意義を語る。


天心のフィジカルについて、トレーナーの千田真矢さんに話を聞くと「特別なところは特にないです」と予想外の答えが。減量についても「デビュー当時からずっと言ってますけど、最近やっと本気で取り組み始めた感じですね」と、去年の夏あたりから千田さんの指示通りの減量法に切り替えていたことを明かす。


それまでの減量について聞かれると「食べない、飲まない」と答える天心、しかし食事制限を中心とした減量のため「頭も痛いですし、やる気も出ない」と弊害があったそう。しかし現在は「食べる、飲む、動く。それだけですね」と、180度やり方を変えているそうで「前日までキツくないですもん、減量」とその効果を語った。


千田さんは現在55~58キロで試合をしている天心について「ベスト体重は51~52くらいだと僕は考えてる」「58キロの相手とやっているのは凄いこと」と天心を評価する。しかし天心は「全然関係ないですよ。今(体重)下げてやっても、敵がいるかつったらいないんで」と“神童”らしく言い放っていた。


(C)AbemaTV

続きを見る