青木真也、桜井“マッハ”速人と五味隆典を挑発!「演歌歌手みたい」「地獄みたいな画」

4月29日から放送スタートとなる『格闘代理戦争』(AbemaTV)2ndシーズンの放送に先駆け、参戦を表明した青木真也が取材に応えた。


格闘家の推薦人として今回、青木以外にも桜井“マッハ”速人や五味隆典らが名を連ねているが、この2人は5月6日に新宿FACEで開催される『マッハ祭2018』のエキシビジョンマッチで対決することが決定している。


第4代修斗世界ミドル級王者のマッハと、元PRIDEライト級王者で元修斗世界ライト級王者の五味の対戦という格闘ファン垂涎のカードだが、この対戦をスタッフから知らされた青木は「ナニそれ、アイツら!」と手を叩いて爆笑した。


笑いながら「それ、どこでやってるんですか?」と興味を示しつつも、「アイツら演歌歌手みたくなってますね」「地獄みたいな画ですね、ヤバいね」とひたすらこき下ろす青木。


マッハについて「だらしなさが腹に出てる」と斬り捨てた青木だが、五味の実力について問われると「五味がスゴかったのはPRIDEのときでしょ」、「魂がノってないでしょ、闘うことの」と、まるで相手にしていないことを強調した。

続きを見る