「SNSの反応がスゴい」「僕をK-1で見たいんだな」瑠輝也、ゴンナパー戦を語る

25日に『K-1 WEDNESDAY CHANNEL』(YouTube)が生放送された。


ゲストの安保瑠輝也は、6月17日の『K-1 WORLD GP 2018 JAPAN』のスーパーファイトで、Krushライト級の新王者ゴンナパー・ウィラサクレックとの対戦が決まっている。


「SNSの反応が思ってた以上にすごくて。僕をK-1で見たいんだな、と再確認しました」と注目度の高さを肌で感じているという瑠輝也は、近く活動拠点を東京から大阪に移すことを公言している。東京にいることでトップレベルの選手たちを目の当たりにし、実力を肌で感じてきたことが移住の大きな理由だという。


拠点を移すことによって、その経験を大阪に「持って帰る」と語る瑠輝也。「独立っていうのはかなり厳しい道だと思うんですけど、ここであえて挑戦の道を選びました」と、リスキーな選択肢をみずからの意思で選んだという。


瑠輝也は地元の人々への感謝の言葉を口にしながら「関西で、日本で1番チャンピオンの多いジムにしたい」「僕が先頭に立って、新しい選手、強い選手をたくさんK-1、Krushに輩出していきたい」と志高く目標を掲げた。

続きを見る