マジかよ!那須川天心をレジェンドが太鼓判「同じ体重だったら負けてる」

5日『VS那須川天心 -那須川天心挑戦者決定トーナメント-』(AbemaTV)が放送された。


4月某日、シンガポールにあるアジア最大の格闘技ジム<EVOLVE>で武者修行する天心に密着取材を敢行。前回の放送ではミット打ちを務めたムエタイのレジェンド、オロノー・ウォー・ペットプーンとマススパーリングした天心だったが、今度は4度ルンピニー王者に輝いたスーパースター、サゲッダーオ・ペットパヤタイとキック主体のマススパーをすることに。


スパーがはじまると、天心の繰り出した蹴りは何度もサゲッダーオにつかまれ、あっさりと地面を転がされてしまう。日本で目にすることのない天心の姿にスタッフは驚愕していたが当の本人は笑顔で、強敵との対戦を心から楽しんでいる様子だった。


スパーが終わると、サゲッダーオは「天心は素晴らしいね」と“神童”の実力を評価。天心の年齢が19歳だと聞くと驚きを隠さず、「ONE Championship出たらスターになれるよ!」と太鼓判を押した。


さらに、スアキム・シットソートーテーウに天心が勝利したことを知ると、「マジかよ!」と目を見開き、「同じ体重だったら(自分が)負けてるよ」と若き戦士の実力を心から認めている様子だった。

続きを見る