私だって人の子だわ!ファッションモンスター・山下実優が激怒

1日『DDTの木曜The NIGHT』(AbemaTV)が放送された。代表取締役社長である高木三四郎を筆頭に、男色ディーノらDDTのプロレスラーたちが奇想天外な企画に挑む生放送番組だ。


今回は第1弾、第2弾と好評だった東京女子プロレスの選手たちによる企画「ドキ! 東京女子だらけの対決スペシャル」を実施した。


「東京女子ファッショニスタマッチ! in Summer」では、夏をテーマにリング上では決して見せない私服のセンスで勝負。前回、独特すぎる服装から「ファッションモンスター」の称号を得た山下実優は、コーデを写真で披露することに。


しかし顔のアップが画面に出ると、明らかに加工しまくった別人のような写真に、高木とディーノは次々にツッコミを入れる。


高木は山下がプロレスラーデビューする以前にも“盛りすぎ”な写真にダマされたことがあるそうで、「美少女発見!」という知らせを受けて山下の写真を見た際「やっべー! これメッチャ美少女じゃん!」と驚いたという。


AKB48のオーディションを受けた経歴があることも知り、「すぐ呼べ! すぐ!!」と行動に移したが、「対面した瞬間に……はい」と歯切れ悪く、高木はそのときの残念な気持ちを表現。その瞬間、カメラマンが山下の顔をどアップで映し出したため、山下は「なんだよ! 人の子だわ、私だって!!」と高木らと番組スタッフの“顔面イジリ”に抗議した。

続きを見る