「みんなメチャクチャ練習してるけど、俺に負けたら相当悔しいんじゃない?」 芦澤竜誠、トレーニングは「1時間もやらない」

6月17日、スーパーアリーナ・コミュニティホールで開催される「K-1 WORLD GP 2018 JAPAN ~第2代フェザー級王座決定トーナメント~」に芦澤竜誠が出場。試合の様子はAmebaTVで生中継される。


40分程度のトレーニングをこなした芦澤は「トーナメントに出る選手たち、めちゃくちゃ練習してますけどね、俺に負けたら相当悔しいんじゃないですか?」とビッグマウスを炸裂させる。


トーナメント優勝した際の賞金の使い道を聞かれると、芦澤は「(賞金の)半分は、ぶっとい22金のネックレス買って、記者会見とかで着ける。カッコイイじゃないですか」と答える。


さらに「あとの半分は、海外に行ってカジノに行って、勝って倍にして帰ってくるか、0円にして戻ってくるか」と豪快な使い道を語り、「だから俺は掴みますよ夢を。“ドリーム”を」と余裕の笑みを浮かべた。


「『今が楽しければいい』って人生です、ずっと」とモットーを明かす芦澤はインタビュー後、練習を再開するかと思いきや「今日はおしまい!」とあっさり引き上げていた。

続きを見る