「UFCで戦いたい」アルバイトしながら戦う、佐藤天の断固たる決意

7月1日に開催される『skyticket presents PANCRASE297 7.01スタジオコースト』で、 グライコ・フランサと対決する佐藤天。この試合の模様は<AbemaTV>で生中継される。


現在、練習の合間にアルバイトをして生計を立てている佐藤。短い時間でもできる仕事で、佐藤は「サポートして頂いてる」と、格闘技を優先させてくれる現在の職場環境に感謝した。


佐藤を雇用する<株式会社セイワ>代表取締役の宇木成敏さんは「大人になると忘れちゃう、夢とか希望を持たせてくれるじゃないですか。そういうのを彼には期待している」と、佐藤をサポートする理由を明かし「タイトル獲って、みんなで祝勝会をやりたい」と“目標”も明かしている。


取材スタッフに「将来を考えることは?」と聞かれた佐藤は「時間も限られているので、その中でしっかりと結果を出して、もっと上のステージで戦わないといけない」と現状を冷静に分析。


「そのためにも今回ベルト獲って、次のステージ。自分はUFCで戦いたいという目標があるので、今年実現させたいなとは思っています」と海外進出に向けて闘志を燃やしていた。

続きを見る