「衝撃的でしたね」海外での武者修行で鍛えあげる 佐藤天、あとは勝つのみ!

7月1日に開催される『skyticket presents PANCRASE297 7.01スタジオコースト』で、 グライコ・フランサと対決する佐藤天。この試合の模様は<AbemaTV>で生中継される。


佐藤はシンガポールとアメリカに武者修行に出向いており、「<EVOLVE>には4月の半ばから2週間くらい」と、シンガポールではアジア最大のメガジムでおよそ半月に渡ってトレーニングを積んでいたという。


「衝撃的でしたね」と振り返る佐藤は「ムエタイのトップ選手と首相撲とか組ませて頂いて、体感するのとしないのでは全然違う」と有意義な経験を語った。


また、アメリカでは5月頭から1か月の間フロリダの<HARD KNOCKS365>で汗を流したという。「“次を目指す”という意味でも、いい練習をしていきたくて」と、あくまで海外進出を視野に入れての行動だったそうだ。


「UFCとベラトールのファイターが20人以上いる。そういう選手たちと練習して、意地張ってじゃないですけど、食らいついていって、追いつきたいと思っているので、モチベーションになりますね」と、海外のファイターとしのぎを削り合うことで自らを鍛え上げていたという佐藤。


次戦については「やることやったんで、当日勝つだけなんで、しっかり準備して思いっきりやります」と、武者修行の成果を手に堂々と勝利宣言した。

続きを見る