皇治、「記者会見したら負ける」 舌戦で勝てない相手を告白

18日に『K-1 WEDNESDAY CHANNEL』(YouTube)が生放送された。

ゲストの皇治は、9月24日(月・祝)開催の「K-1 WORLD GP 2018 JAPAN ~初代クルーザー級王座決定トーナメント~」さいたまスーパーアリーナ・コミュニティアリーナ大会のスーパーファイトで、スタウロス・エグザコスティディスとの対戦が決まっている。


現在<SILVER WOLF>でトレーニングを積んでいる皇治は、代表の大宮司進氏について「あの人はマジ、スゴいですよ。世界で1番、唯一怖い人って言ったら大宮司さんですかね」と発言し、出演者らを驚かせる。


大宮司氏について「(自分の)思っていることを全部分かってる」と語る皇治。技術面はもちろん、頭の中のことさえ見透かされてしまうのだとか。


「人間、誰もが自分の“ものさし”で測ってしまうじゃないですか、“頑張ってる気”になってしまうというか」と語る皇治。自信が限界だと思っているラインさえも見抜かれているようで、大宮司氏からは「意識を高く持て」と背中を押されているのだという。


記者会見の舌戦では無敗な皇治だが「唯一、大宮司さんと記者会見したら負けですね」「俺たぶん無言ですよ(笑)」と語ってスタジオの笑いを誘った。

続きを見る