卜部弘嵩、「持ってるな」 プロポーズ放送直前に試合が終わる“奇跡”

25日に『K-1 WEDNESDAY CHANNEL』(YouTube)が生放送された。

ゲストの卜部弘嵩は7月22日開催の『Krush.90 ~日本vs中国・7対7全面対抗戦~』で、大将戦としてシュエ・シェンジェンと戦い見事勝利を収めた。


また卜部は、同日放送の『行列のできる法律相談所』で、モデルの高橋ユウに“公開プロポーズ”を成功させたことでも大きな話題を呼んでいる。


試合と番組放送日が重なったのは偶然としながらも、卜部は「持ってるな」と感じていたとのこと。しかし、番組の内容を事前に話すこともできず、放送前の番組CMの内容から卜部のことを察知した人たちから連絡が来ても「僕の口からは何も言えません」と口をつぐんでいたのだとか。


また、番組オンエア直前に試合が終わるという“奇跡”もあったそうで、卜部は「終わって携帯見たら大変なことになってた(笑)」と、通常の試合後とは“ケタ違い”な反応があったことを明かす。


すべての反響の声をまだ読み切れていないという卜部は、普通に歩いているだけで「おめでとうございます!」と声をかけられるそうで、2つの“試合”に勝利したことに「いやホントに、良かったです」と胸を撫でおろしている様子だった。

続きを見る