ROPPONGI 3Kは「田口、リコシェよりも3000倍スゴい」

29日、『ロッキー・ロメロが選ぶ 世界でロックした新日本プロレス ベスト3』(AbemaTV)が放送された。


ロッキーが第2位の試合として挙げたのは、2018年1月4日開催『WRESTLE KINGDOM』でのROPPONGI 3Kとヤングバックスの試合だ。


ROPPONGI 3Kで“監督”としてSHO&YOHをサポートするロッキーは「“世界でロックした”試合を語るのにROPPONGI 3Kを語らないわけにはいかない」と断言。


「俺の永遠のライバルでもあるヤングバックスとの東京ドーム戦は素晴らしかったよね、アクションとドラマが揃っていた、4人が限界を超えた戦いをした」と両者を称えた。


「ROPPONGI 3Kは負けてしまったが、その後の札幌での勝利への布石だ」と、この戦いでの敗北はその後の王座奪還へのストーリーに過ぎなかったと振り返るロッキー。


「正直ヤングバックスは最高のタッグチームだと思うよ。あの相性、あの連係はやっぱり兄弟にしかできない」と実力を認めながらも「SHOとYOHも道場時代からずっと一緒に過ごしてきた。そこに俺の経験値と頭脳も加わってヤングバックスを互角に戦ってきた」と自負する。


「ROPPONGI 3Kのデビューからまだ半年だけど、もう1年くらい経った気がするよ」と語るロッキーは「すでにそれくらい存在感があるだろ?」と逆にスタッフに問いかけ「田口より3000倍凄い、リコシェよりも3000倍凄い」と言い切った。

続きを見る