「あ! 痴漢の人だ!」丸藤正道、痴漢撲滅ポスターの反響を語る

17日『DDTの木曜The NIGHT』(AbemaTV)が放送された。代表取締役社長である高木三四郎を筆頭に、男色ディーノらDDTのプロレスラーたちが奇想天外な企画に挑む生放送番組だ。


今回はゲストとしてプロレスリング・ノアの丸藤正道が登場。「丸藤正道選手に聞きたいコト十番勝負」のコーナーでは、くじ引き箱の中にいれた質問をランダムに丸藤へぶつけていった。


柴田紗帆アナウンサーが「丸藤さんは『痴漢は許さない』のポスターのモデルですが、痴漢撲滅のために何か一言お願いします」と読み上げる。丸藤がモデルを務めた警視庁の「痴漢撲滅キャンペーン」のポスターは、交番や駅構内といった公共の場に貼り出されているという。


「あのポスター本当に、いろいろ声かけて頂いて」と反響が大きさを明かす丸藤だったが「街中でたまに言われるんですよ『あ! 痴漢の人だ!』って(笑) ちげーし!」と、思わぬ誤解を招きそうなエピソードを披露して笑いを誘った。


ディーノが「痴漢をした人じゃないですから、なんなら指名手配の言われよう」と同情すると、丸藤はあらためて自分を痴漢撲滅側だと強調して「本当にね、痴漢はダメです!」と訴えかけていた。


(C)AbemaTV

続きを見る