「K-1が怯えてんですよ」皇治、オレを地上波に出せ!

9月24日開催の『K-1 WORLD GP 2018 JAPAN ~初代クルーザー級王座決定トーナメント~』のスーパーファイトで、スタウロス・エグザコスティディスと対戦する皇治。試合の様子は<AbmeTV>で生中継される。


メディアから注目を集めることが多い皇治だが、「光栄なことですよホンマ。だって、それで『K-1』知ってもらえるし」と歓迎ムード。


さらに「ええ加減、地上波に俺を出した方がええんちゃうかな?」「まあ、怯えてんですよ『K-1』。多分、俺がいらんこと言うんちゃうかな思って」と言い放つ。


「タケポン(武尊)の何倍も視聴率稼げる」と豪語する皇治は「あとは闘うだけちゃいますか? 俺とタケポンが直接」と、格闘技の実力でも白黒つけるべきだと武尊を挑発。


「自分自身はタケポンに、結構相性いいって踏んでるんで」と余裕の分析をしつつ「全然、早よ闘いたいですね」と、目の前のスタウロス戦には全く興味がない様子だった。

続きを見る