「挑発に乗ってない。勝手に怒っちゃった」小澤海斗、芦澤竜誠との因縁を語る

9月24日に開催の『K-1 WORLD GP 2018 JAPAN ~初代クルーザー級王座決定トーナメント~』スーパーファイトで、芦澤竜誠と対戦する小澤海斗。試合の様子は<AbemaTV>で生中継される。

コンディションについて聞かれると「いつもと変わらず、順調ですね」と、平然とした表情で答えた小澤。


しかし、試合を受けた理由について聞かれると「ああやってTwitterで直接言われたからには『やってやっかな』ってなっちゃいますね」と闘志を燃やした。


以前から舌戦を繰り広げている2人だが、6月開催の『 K-1 WORLD GP 2018 JAPAN ~第2代フェザー級王座決定トーナメント~ 』の後、芦澤はTwitterで小澤に挑戦状を叩きつけている。


「おい!1回戦不発の小澤くん。俺も準決で負けちゃって負け犬だけど、 負け犬同士9月タイマンするしかないだろ!」とツイートしたのだ。


そういった経緯もあり、カードが決まった際の記者会見では芦澤と一触即発の場面もあったが、小澤は「別に挑発には乗ってないですけど」と否定。「勝手に(芦澤が)怒っちゃったから」と、あくまで芦澤に合わせて行動しただけだと説明した。

続きを見る