「甘く見んなよ」「格闘技は年齢じゃねえ」那須川天心、堀口恭司戦へ自信

9月30日に開催となる『RIZIN.13』で、ついに堀口恭司と対戦する“神童”那須川天心。


インタビューで堀口への思いを語る中で「ずっと(堀口を)リスペクトして話してますけど、試合になったら本当に、絶対に勝ちますよ」と、無敗の王者としての絶対の自信を見せた天心は「甘く見んなよと、『格闘技は年齢じゃねえ』って言いたいですよね」と言い放った。


父親でありトレーナーの弘幸氏は、世間で堀口の打撃による短期決戦の声がある中「僕は当たらないと思いますよ」とバッサリ。「逆にこっちが当てて、その1発で斬ってやることは可能ですよ」と、天心の打撃の優位性を信じて疑わない。


また、天心サイドによれば対堀口戦用の“新必殺技”があるという。まだ生まれる前の技へ名前を付けて欲しいというスタッフからの無茶ぶりに、天心は「天心スペシャル……ダサいか」と苦笑いする。


しかし「堀口選手だからこそ入る技かな」と自信を見せ、試合展開については「1分で終わるかもしれないですし、それは本当に分からない」と、予測不能の戦いになると吐露。


一方で、弘幸氏は「判定にもいかせない」「判定までいったら彼が強いってこと」と、打撃の土俵で天心がKO勝利すると宣言した。

続きを見る