真木よう子、「発狂しました!」「やってくれた。 RIZIN」“世紀の一戦”天心vs堀口を語る

9月30日開催の『RIZIN.13』で、ついに神童”那須川天心と堀口恭司が対決する。


試合に先立ち世紀の一戦の予想に参戦したのは、格闘技をこよなく愛する女優・真木よう子だ。


夢のカードに「はっきり言って発狂しました!」とテンション高く切り出した真木は「天心くんはもちろん大好きで、ファンで、まだ無敗なんで応援したかったんですけど、堀口恭司って聞いたときに家で発狂して、とんでもない試合が組まれたと思って」と、一気にまくしたてる。


また、「このタイミングでこの2人を戦わせるっていう、『やってくれた。 RIZIN』みたいな」と、試合を実現させたRIZINに感謝した。


しかしスタッフに勝敗予想を促されると、途端に「うわあ……」と頭を抱える真木。いつもなら天心に軍配を上げるとしながらも「強いんですよ! 堀口選手!」と、トークはさらに熱を帯びる。


堀口が得意とする、遠い間合いからの一撃について「天心くんは避けの天才なんで」と前置きしながらも「ほぼ99%の人間はそこでノックアウトされちゃうんで、あれ来たら怖いですよね」と分析した。

続きを見る