「武尊は絶対負けない」「真っ向勝負したら皇治は早く倒れる」武尊vs皇治戦を卜部弘嵩が予想

24日に『K-1 WEDNESDAY CHANNEL』(YouTube)が生放送された。

ゲストは<K-1 GYM SAGAMI-ONO KREST>所属の卜部弘嵩と大岩龍矢。同ジムにはK-1 WORLD GPスーパーフェザー級王者の武尊がおり、12月8日開催の『K-1 WORLD GP 2018 JAPAN』で皇治との対戦が決定している。


司会の中村拓己に勝敗について聞かれると、大岩は「普通に考えたら余裕ですよね」と即答。勝利が確実視されるだけにプレッシャーがかかるとしながらも「全然、武尊は負けないと思いますね」と確信しているようだ。


卜部も「練習いつも一緒にやってますけど、武尊優位なのは絶対ですよね」と明言。皇治との対戦経験がある卜部は「真っ向勝負したら早い段階で倒れちゃうんで、やられちゃうと思いますけど」と、武尊が得意な距離で勝負した場合には早期決着になると予想した。


しかし、卜部は「何かしてくると思う。今までの皇治で来るとは思えない」と、武尊戦に向けて皇治が何かしらの策を講じてくるだろうと推測。さらに試合の地が皇治の地元・大阪のため、武尊にとってアウェー的な空気になる可能性があると示唆する。


これには中村も同意し「今までとはちょっと違ったK-1の試合になるんじゃないか」と、会場の空気感からも波乱が起こるのではとコメントしていた。

続きを見る