芦澤竜誠、新たな価値観に目覚める!?「人間って、お金って何なんだろう」

 9日に『K-1 WEDNESDAY CHANNEL』(YouTube)が生放送された。

 

 ゲストの芦澤竜誠は、3月10日に開催となる『K-1 WORLD GP 2019 JAPAN~K’FESTA.2』の「日本vs世界・7対7」で、ホルヘ・バレラとの対戦が決定している。


 番組後半、「金持ちの奴らがいいメシ食って、いいモン着けて、『だからなんなんだよ』って最近思ってるんですけど」と、自身の心境の変化について語る芦澤。「いいもの食って高い金払って」「寿命延ばすために高い金払って……人間って何なんだろう、金ってなんなんだろうって思ってます」と誰にともなく問いかけた。


 「最近お寺にこもろうかなって思ってるくらい、そういうこと考えるようになってて」と言う芦澤は、「仲よくない先輩に、メッチャうまいコースの料理に連れていってもらって『美味しいです』って言うけど、別にそこまで美味しくないじゃないですか」「仲がいい(大沢)文也くんとかと、ラーメン2人で食いに行ってる方が美味しいじゃないですか」「そういうのと一緒で、誰と一緒にいるかなんですよ」と熱弁を振るう。


 さらに「ぶっちゃけ金なんて、不自由なく飯が食えて贅沢しないぐらいあればいいんですよ。それをやっぱり勘違いしてる人間が多いなって、俺はこの若いうちに気付けてよかったなって思ってます」と語る芦澤に、ゲストの大沢は「なぜこの話になった!?」と思わずツッコミを入れた。


 芦澤いわく女性に対する考え方にも変化があったそうで「最近、有名な子とかフォロワー多い子とか可愛い子とか、なんか俺ダメなんですよ。だったら地味な子でいいんです」と明かすと「カフェとかで働いてたり、毎日朝早く起きて頑張って仕事してたり、別に贅沢はしないけどたまにご飯行けるぐらいでいいんです」と語ると、突然の告白に大沢は「恋バナなの!?」と再度ツッコミを入れていた。



続きを見る