「“戦う美容学生”でいこうかな」菅原美優、『Krush.97』でのプロデビュー戦を前にキャッチコピー披露

 菅原美優は、1月26日に後楽園ホールで開催となる『Krush.97』のプロデビュー戦で豊嶋里美と対戦する。そこで『ONE DAY』(YouTube)スタッフは、異例ともいえるデビュー前の新人への密着取材を敢行した。


 昼間は資生堂美容技術専門学校に通い、美容師としての技術を学んでいる菅原。「髪の毛いじるのが好きで、キック(ボクシング)辞めて、資格持っていたら何かできるかなあと思って、国家資格を取ろうと思った」と理由について語り「“戦う美容学生”でいこうかなと思って」と、自身のキャッチコピーまで披露した。

 授業が終わった菅原は練習に参加するため、自転車で直接「K-1ジム三軒茶屋シルバーウルフ」に通う日々を送っている。デビュー戦に向けては「パンチが苦手なので、ちょっとでも苦手意識がなくせるように練習しているんですけど、難しいですね」と、試行錯誤しながらもパンチ技術の向上に努めていることを明かした。


 さらに菅原は「蹴りの方が得意なんで、蹴りを使って試合をうまく進めたいんですけど、パンチもいっぱい練習したんで、パンチをうまく使って蹴りで倒せたら一番ベストかな」とKO勝利に向けて目標を掲げた。


 練習の成果については「前は全然、拳とか当たってる感じがしなかったんですけど、感覚はつかめました。こういうのが“いいパンチ”なんだなっていう」とアピールしたが、「全然できないんですけど」と苦笑いするなど謙虚な一面も見せていた。


 なおAbemaTVでは25日に行われる前日計量と記者会見、さらに26日に行われる全試合の模様を生中継でお届けする。


(C)AbemaTV


1/25 13:00~ 【生中継】Krush.97 前日計量&記者会見

【対戦カード】

▼トリプルメインイベント第3試合(第9試合)/Krushフェザー級タイトルマッチ/3分3R・延長1R

西京 春馬 vs 江川 優生

▼トリプルメインイベント第2試合(第8試合)/第7代Krushスーパー・ライト級王座決定戦/3分3R・延長1R

松下 大紀 vs 鈴木 勇人

▼トリプルメインイベント第1試合(第7試合)/第4代Krushバンタム級王座決定戦/3分3R・延長1R

萩原 秀斗 vs 晃貴

▼第6試合/初代Krushクルーザー級王座決定トーナメント・一回戦/3分3R・延長1R

K-Jee vs 工藤 勇樹

▼第5試合/初代Krushクルーザー級王座決定トーナメント・一回戦/3分3R・延長1R

杉本 仁 vs 俊雄

▼第4試合/Krushフェザー級/3分3R・延長1R

伊澤 波人 vs 和夢

▼第3試合/Krushライト級/3分3R・延長1R

瓦田 脩二 vs 蓮實 光

▼第2試合/Krushスーパー・ライト級/3分3R・延長1R

松本 篤人 vs 迅也

▼第1試合/Krushウェルター級/3分3R・延長1R

加藤 虎於奈 vs 海斗

[プレリミナリーファイト]

▼第3試合/Krushスーパー・バンタム級/3分3R

山脇 魁斗 vs 龍斗

▼第2試合/Krushスーパー・フェザー級/3分3R

足利 和正 vs 齋藤 祐斗

▼第1試合/Krush女子アトム級/2分3R

豊嶋 里美 vs 菅原 美優

続きを見る