「可愛らしさも1つの武器」左右田泰臣、『Krush.97』でデビューの19歳美女にエール

 1月26日に後楽園ホールで開催となる『Krush.97』のプロデビュー戦で豊嶋里美と対戦する菅原美優に左右田泰臣が「可愛らしさも1つの武器」と期待を寄せた。

 

 『ONE DAY』(YouTube)スタッフが、デビュー前の新人としては異例ともいえる密着取材を敢行。<K-1ジム三軒茶屋シルバーウルフ>に所属する菅原は、KANAや皇治いったそうそうたるメンバーとのスパーリングに挑んでいた。

 左右田泰臣は「(菅原選手は)可愛らしいですね」と切り出すと「1つの武器ですね、美優ちゃんの」「もともと持ってる可愛らしさを活かして、可愛らしく勝ってほしいなって思います」と、菅原らしい勝利を手にしてほしいとリクエストした。


 城戸康裕ともスパーをした菅原は「誰がどう見ても遊ばれてるんで、めっちゃ悔しいんですよ」と言いながらも「『一発なんかしてやりたい』みたいな」と、随所で持ち前の負けん気の強さを見せる。


 城戸は菅原について「タイプ的には手足が長いんで、KANA選手とかとちょっと違う」と分析。「戦い方的にはアウトで戦うのがメイン。相手をいなしてボッコボコにしたら面白いかな」と期待を示した。


 スパーリングを終えた菅原は、勝ち誇る城戸を見て「メンタルが辛い……」と嘆いたが、城戸は「美優ちゃんだろうが、KANAちゃんだろうが、向かってくるやつは敵なんで、ぶち込むしかない」と、先輩として格闘技の厳しさを教えていた。

(C)AbemaTV


1/26 17:10~ 【菅原美優のプロデビュー戦】Krush.97 プレリミナリーファイト

続きを見る