癒しは「保育園でのバイトと猫カフェ」 シュートボクサーMIOの意外すぎる一面

 2月11日に開催される『SHOOT BOXING 2019 act.1』で那須川天心を擁するTEPPEN GYMからの刺客、寺山日葵と対戦するMIO。その試合に先立ち、『ONE DAY』(YouTube)がMIOへの密着取材を敢行した。


 週3日ほど保育士のアルバイトをしているMIOは「めっちゃ好きです! 甥っ子とか溺愛してて、癒しなんで」と、子ども好きをアピール。「結構昔から格闘技とは真逆のアルバイトをしてたりしているんで。気分転換になるし、いいリフレッシュになっています」と語った。


 さらにスタッフは、浅草の猫カフェ『MONTA』で、猫との癒しのひとときを過ごすMIOにも同行。「嫌なこととか全部忘れられますね、前世は猫だったんじゃないかっていうくらい似たものを感じる」と、笑顔で猫たちと戯れていた。


 その後は、お好み焼き屋の『つる次郎』へ向かう一同。試合間近の炭水化物の摂取となるが「バカみたいに食べなければ全然!」と、MIOはお好み焼きを頬張ったものの「軽量の3日前くらいからちょっとビビり始めます」「だから普通の格闘家の人と比べると『そんなの減量って言わないよ!』って言われます」と余裕の調整ぶりを見せた。


 しかし、ストイックな減量にも興味があるそうで、MIOは「格闘家って水抜いて逆に野生本能が出て、試合でいい動きが出たりするって聞いたりするんですけど、それを味わってみたい」「鋭い自分も見てみたい」と語っていた。

(C)AbemaTV


【AbemaTVで初生中継!】
2/11 17:30~生中継 「SHOOT BOXING 2019 act.1」

続きを見る