「デビュー当時から武尊選手はカッコよかった」小倉尚也、格闘技に目覚めたきっかけを語る

 13日に『K-1 WEDNESDAY CHANNEL』(YouTube)が生放送された。ゲストの小倉尚也は3月30日に開催の『Krush.99』で桝本“ゴリ”翔也との対戦が決定している。


 小倉はかつて、2012年の桝本のデビュー戦を観客として見ていたそうで、今回の対戦について「巡り合わせですね」と感慨深げに語る。小倉自身も、この試合がはじめての格闘技生観戦だったという。


 しかし小倉は「(観戦に)行くのも超めんどくさかったです」と、当時はあまり乗り気ではなかったことを告白。栃木の高校に通っており、会場までは2時間以上かかることもあって躊躇していたが、何度も兄に誘われたこともあり観戦したそうで「観に行ったらハマっちゃって」と明かす。


 「武尊選手がかっこよくて、それがきっかけで(格闘技を)始めたので」と振り返る小倉。武尊はまだデビューして間もない次期だったが「メッチャかっこいい!」と強く印象に残ったそう。


 それ以来「Krush」の興行があるたびに片道2時間をかけて会場に足を運ぶようになったそうで「ビックリしましたね、こんなにハマるとは思わなかったんで」と格闘技の道に進むきっかけとなった出来事を語った。


(C)AbemaTV


▶武尊vs天心、ついに実現化!? 詳しくは次の記事で

続きを見る